スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

技術介入の時代到来か... 

ようやく稼働日記復活です!
前々回に書いたホー助ミニの記事からですね♪



押して頂けるとやる気が出ます!
FC2 Blog Ranking




さてこのホー助ミニなんですが、
初打ちの時は時短中ゴム打ち~やや弱め(ハンドルいっぱいに右打ち)
でなんと羽根解放51で44個(平均1.15個)しか羽根に入賞しませんでした



まぁこの時はたまたま下ムラもあったも思いますが
これでは勝てないですよね(><)



メーカー発表値ですら平均2個で初めて継続率78%ですもんね!
その後、釘が少しよくなり(鳴きと左でたぶん右は変わってない?)



途中試行錯誤してる時に捻りやらなんやらで、
時短中の羽根開放163に対して拾い310(平均1.9)
まで上がります。だいぶよくなりましたがまだ足りないですよね(^-^;



そしてこれが最後(恐らくですがw)の実戦では羽根開放199に対して
拾い434(平均2.18)まで上がりましたので、やはり打ち方次第で
若干の効果が望めるようです。



前回記事を書いてから雑誌(パチマガとガイド)をチェックしてみました。
すると手順が出ていましたが、基本は同じような感じですがちょっと
私がやってた方法と違ってましたね。



雑誌にはぶっこみのあたり(ここを狙って右に流れないようにするのが
恐らく一番鳴きが良いはず)狙って鳴く瞬間に右って感じでしたが
オイラは鳴いたらまず、すぐに天釘付近(少し左寄り)狙って開放の
瞬間にすぐ右でやってました^^



天釘のちょい手前あたりに当てると玉が暴れるので
ちょうどよく時間差が出来る感じでいい感じでした!
いかに時間差を調整して右からの玉と同時に羽根に拾わせるかが
ポイントですからね。



最終的に通常時はこの打ち方で、時短中は左戻してから右で
やってました。通常時から大当たりした時に、天釘
手前に玉があたる位置にハンドルを合わさっているので



その時にハンドルの先の部分を左手で押さえて
指で位置を確認しておきます。
時短中は指を置いておき、そこまで戻してから
開放の瞬間に右打ち。



この方法で通常の右打ちや、左に戻すだけでは
まず無理かなと思えた実戦台の釘でも



開放中に5個入賞、そして覚醒したと思われる
もっとも調子のいい時は開放に対して平均2.47
の入賞がありました。



次回からは他に気付いたことを実際のデータと
ともに書いていきます!





























コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

☆tomotan☆

Author:☆tomotan☆
こんなキャラですが男です(^^;
気まま気ままにパチスロ日記の
ハンプティさんより頂きましたw

職業:自営業

自由気ままに生きるのがモットー☆
自営業という利点を活かし、
仕事は特定の日に固めて、
実質週4程度、
残りの週3日でひたすら小遣いを
稼ぐのに懸命である。

☆己の戦い☆
勝ちへのこだわりの為に~
機械割(期待収支)が同じなら、
より収支が安定しやすい機種を!
より設定判別がしやすい台を!
荒波機種はイベント時しか手を出さない。

110%の荒波機種より108%の手堅い機種を打つ。
もはや自分との戦いです..。
なんとか↑↑↑を目指すために勝敗の(特に負けたときの)
原因を考えていければと思います。

相互リンク歓迎 (^-^) リンク後、一言コメントお願いします。

Thank you
Welcome to my HP
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
2971位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
834位
アクセスランキングを見る>>
やる気出す為に参加!良かったら押してね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。